ノウハウ PR

【効率化】ブログ運営に役立つおすすめツール21選【無料ツールあり】

【効率化】ブログ運営に役立つおすすめツール21選【無料ツールあり】
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、たくです!

ブログを運営を始めて、このような悩みを感じていませんか?

・収益化するためにおすすめのツールを知りたい
・運営していく上で役に立つツールを教えて欲しい
・副業での取り組みなので、作業効率を上げていきたい

この記事では、副業ブロガーの僕が利用しているおすすめツールを紹介します。

紹介するおすすめツールを活用いただくことで、コンテンツ作成の作業効率を上げられ収益化を目指せるでしょう。

実際に僕もツールを活用する前と後では、作業効率がグッとあがった感覚があります。

記事の中で実際のツールを紹介していますので、気になるものがあればぜひ活用してみてください!

副業ブログでの稼ぐ流れやコツについては、下記の記事を参考にしてください。
>>副業ブログの始め方!稼ぐための流れやコツまで徹底解説【最初の副業はブログがおすすめ】

副業ブログの始め方!稼ぐための流れやコツまで徹底解説【最初の副業はブログがおすすめ】
副業ブログの始め方!稼ぐための流れやコツまで徹底解説【最初の副業はブログがおすすめ】副業でブログを始めようかと悩んでいませんか?本記事では副業ブログの始め方から収益を上げるまでの流れやコツについて詳しく解説しています。ぜひ一度ご覧ください。...

ブログを運営するために必要な3つのツール

まずはブログを運営するために必要なツールです。

これらのツールが土台になりますので、準備しましょう。

もうブログを開設している方は、次まで読み飛ばしてください。

1.WordPress

WordPressは世界中でもっとも利用されているツールです。

たく

Web上にある4割ほどはWordPressで作られています。

WordPressが世界中で利用されている理由は、SEOに強く集客しやすいためです。

特徴としては、初心者でも簡単にブログを作成できることやサイトデザインや機能拡張などのカスタマイズ性が優れている点が挙げられます。

これからブログを始められる方は、こちらのガイドブックをご覧ください!

>>【初心者必見】稼げるブログの始め方を詳しく解説

【初心者必見】稼げるブログの始め方を詳しく解説
【初心者必見】稼げるブログの始め方を詳しく解説初心者の方でもわかるようにブログの始め方について詳しく解説しています。ブログで稼げる理由や運営を行う際の注意点、WordPressの開設方法についても解説しています。...

2.エックスサーバー

そもそもWordPressブログを始めるには、レンタルサーバーを契約する必要があります。

色々なレンタルサーバーがありますが、個人的なおすすめはエックスサーバーです!

おすすめポイント
  • 国内シェアNo. 1
  • サーバー速度No. 1
  • 運営しやすい機能が多い
  • ドメインが無料で利用できる(一部条件あり)
  • 充実のサポート体制など

まだレンタルサーバーを契約していないという方は、下記の記事も参考にしてください!

>>【10分でOK!】初心者のためのWordPressブログの始め方を徹底解説

【10分でOK!】初心者のためのWordPressブログの始め方を徹底解説WordPressブログ初心者の方でも10分で始めるための手順を徹底的に解説しています。ブログを始めるための手順だけでなく、WordPressブログを始めた後にやることも一緒に解説しています。...

3.AFFINGER6

AFFINGER6は、本気で収益化を目指すために作成されたテーマです。

収益化を目指すためにSEO対策だけでなく、分析機能やデザイン面も備わっています。

SNSなどでもAFFINGER6に切り替えてからPV数が伸びたという口コミも見受けられます。

デザインは、スタイリッシュな感じで落ち着いた印象となっており、価格は14,800円(税込)です。

たく

機能が多いため慣れるまで使いにくさを感じるかもしれません。

慣れるとAFFINGER6しか利用できないように感じるはずです!

また利用者数も多いため、不明点などは調べれば解決策を見つけやすくなっています。

稼ぐためにブログを始めたという方には、AFFINGER6がおすすめです。

>>AFFINGER6の公式HPへ

【失敗しない】おすすめのWordPressテーマ9選と選び方のポイントを解説
【失敗しない】おすすめのWordPressテーマ9選と選び方のポイントを解説WordPressブログを始めるときに、どのテーマを選んでいいかわからないことはないですか?この記事ではおすすめのWordPressテーマを9つ紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。...

キーワード選定をするときに利用する3つのツール

続いてキーワード選定をするときに利用するツールについて解説します。

利用するツールは、下記3つです。

無料で利用できるため、ぜひ利用してみてください!

1.ラッコキーワード

ラッコキーワードは、キーワードを入力すると実際に上位表示されている見出しを抽出できる機能やサジェストキーワードを調べられます。

また有料版(月額440円〜)では、Google検索での月間検索数を確認することもできます。

たく

操作も直感的にわかる仕様となっており、初心者の方でも問題なく利用できるでしょう!

無料会員の場合は1日の回数制限はあるため、たくさん調べたい方は有料プランの利用を検討してください。

2.GetKeyword

GetKeywordは下記の4つを無料で行えます。

  • キーワード抽出
  • 再検索ニーズの確認
  • 上位同時ランキングキーワードの確認
  • SEO難易度の調査

初心者から上級者まで利用できるほどの機能やクオリティにも関わらず無料で利用できます。

記事を執筆するときはもちろん、リライトやキーワード選定のときにも活用できそうですね。

参考URL:https://youtu.be/KrMldc4sreQ

3.Googleキーワードプランナー

Googleキーワードプランナーは、関連するキーワードを調べるツールです。

キーワードの月間検索数も確認できるため、SEO対策として多くのブロガーが利用しています。

無料でも利用できますが、広告を出稿することで詳細な情報を見ることも可能です。

サイトを上位表示させるためには、Googleでの対策を行うことが重要と言われています。

Googleキーワードプランナーを活用して対策していきましょう!

キーワード選定については、下記の記事で詳しく解説しています。
>>SEOキーワードの選び方5STEP!おすすめツールや注意点まで詳しく解説

メモ・下書きに活用できる2つのツール

ブログ記事を書くときにメモ・下書きとして活用できるツールです。

この2つのおすすめポイントは、スマホとPCが連携できる点です。

移動中などスキマ時間を活用していきましょう!

1.iPhoneのメモ

iPhone利用者に限定されますが、メモアプリはとても便利なツールです。

使える機能も多く、画像を添付できたりデータの共有が簡単だったりする点が、記事執筆がスムーズに行えるようになります。

個人的には、起動するのに時間がかからない点がお気に入りで、思いついたときにパッとメモできる点がストレスフリーです。

たく

iPhoneを利用している方は、ぜひ一度利用してみてください!

2.Notion

iPhone以外のスマホを利用している方は、Notionの利用を検討してみてください。

NotionもスマホとPCのデータ共有が簡単にできます。

また執筆の進捗を管理できるスケジュール機能などもあるため、進捗管理ツールとしても利用が可能です。

たく

有料プランもありますが、無料プランでも充分です!

ライティングのときに活用している2つのツール

ライティングのときに活用しているツールは、次の2つです。

ツールを活用し、記事の執筆に集中できる環境を準備しましょう!

1.Googleドキュメント

GoogleドキュメントはApple版のWordのようなものです。

特徴は、自動保存されるため誤ってページを閉じても、労力が無駄になることはありません。

Googleドキュメントで見出しや箇条書きなど設定し、WordPressにコピペした際は自動で見出しや箇条書きが反映されます。

また誤字脱字や文法のチェックをすることが可能です。

WordPressへ入稿する前にGoogleドキュメントでチェックするようにしましょう。

たく

誤字脱字などがある場合は、赤線で指摘してくれます!

2.Clipy

Clipyは、コピーした履歴を再利用できるツールです。

注意点としては、Mac専用のツールなのでWindowsユーザーの方は利用できません。

僕自身、記事を執筆しているときに繰り返しコピーしなおすことがあったため、Clipyを活用することで作業効率が上がりました。

Macを利用している方は、一度試してみてください!

また記事の書き方については、下記の記事も参考にしてください!
>>アフィリエイト記事の書き方!初心者にもわかるように作成手順やコツも解説

ブログを分析する際に利用する4つのツール

ブログを運営していると、ブログの状態を確認することは必須です。

ブログを分析する際におすすめのツールは、下記の4つです。

それでは解説していきます。

1.Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、Googleが提供しているツールで多くのブロガーが利用しています。

特徴としては、ユーザーがどんな経路でブログを見たかを解析できるという点です。

その他にも、以下の内容を確認できます。

  • サイト・ページそれぞれのPV数
  • どんな端末からアクセスがあったか
  • それぞれのページの離脱率など

ユーザー層や経路を分析することで自分のブログの需要を把握できます。

注意点としては、アクセス数が0や少ない状態でも気にしないようにしましょう。

初心者の方は、アクセスがないことで一喜一憂しないように注意が必要です。

2.Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールも、Googleアナリティクスと同様にGoogleが提供しているツールで、ブロガーには必須のツールです。

特徴としては、ユーザーがどんなキーワードで検索してブログを見に来てくれているかわかります。

その他の特徴は、下記になります。

  • PV数
  • 平均掲載順位
  • リンクされているページを確認できる

注意点としては、Googleアナリティクス同様チェックすることに時間を取られないようにしてください。

たく

ブログで稼ぐための本質は、良質な記事を書くことです!

3.RankTracker

Rank Trackerは、検索順位を確認するために役立つツールです。

キーワードを登録することで、自動で検索順位をチェックしてくれます。

競合サイトを登録しておくことで、自分のブログと簡単に比較することができます。

Rank Trackerを利用するには、年間17,000円程度の費用が発生します。

たく

月割すると1,500円程度なので、自己投資のつもりで契約しましょう!

ブログで稼ぐためには、狙っているキーワードで上位表示させる必要があります。

検索順位を確認するのは、自分の現在地を確認すると同じことです。

自分がどの位置にいるかわからないまま行動するのは、しんどくなりやすいのでRank Trackerで現在地を確認しましょう!

4.GRC

GRCはRank Trackerと同様に検索順位を確認するためのツールです。

GRCはMacでは利用できないため、Windowsユーザーにおすすめです。

Rank Trackerよりも安価で検索順位を自動でチェックできます。

一番安いプランは、月額495円で利用できます。

年間契約の場合は、契約プランの月額費用の10ヶ月分です。

ブログで稼ぐことを目指している場合、1年以上の長期的な取り組みが必要になるため年間契約で費用を抑える方がおすすめです。

Windowsユーザーの方は、GRCの利用を検討してみてください。

たく

僕はMacを利用しているため、実際に利用したことがないのですが周りの知り合いから良い評判を聞いています!

記事構成を考えるときに役立つ2つのツール

ブログで記事の構成を考えるときに役立つツールを2つ紹介します。

ブログ運営において、記事構成を考えることが一番重要だと思っています。

紹介するツールは、思考の整理がしやすいため具体的な記事の骨組みなどをまとめやすいです。

実際に記事構成を作成していると、順番を入れ替えようとか、途中で補足の情報を差し込んだ方がわかりやすいということもあるはずです。

これから紹介するツールなら、初心者の方でも操作性も使い勝手も問題なく利用できるでしょう。

1.Googleスプレッドシート

記事構成を整えるときに活用できるのが、Googleスプレッドシートです。

Googleが提供しているWeb版のエクセルをイメージしてもらえれば問題ありません。

その他の特徴は、以下の4つです。

  • Googleアカウントで連動できるため、PC・スマホ問わず作業することが可能
  • 自動保存されるため、保存作業が不要
  • クラウド上のGoogleドライブに保存されるためローカルPCの容量を圧迫しない
  • 関数やコピーが簡単にできるため、テンプレートとして活用できる

その他にも活用方法はたくさんあるため、利用したことがない方はぜひ一度利用してみてください!

2.MindMeister

記事構成を考えていると、頭の中がごちゃごちゃになる時があります。

そんなときに活用するのが、MindMeisterというマインドマップツールです。

マインドマップとは、物事の中心から連想ゲームのように思考を書いていく図です。

実際の画像は、下記のようなイメージです。

MindMeister イメージ図

参考URL:https://www.mindmeister.com/app/map/2363833656?fullscreen=1&v=public

このように1つの物事を大枠から深掘りしていくことで、思考の整理ができます。

記事を書いていて話が脱線したり、伝えたいことがわからなくなってしまう時は、MindMeisterを活用してみてください!

画像編集で役立つ2つのツール

画像を編集するときに役立つツールは、次の2つです。

ブログ記事を書いていると、文字情報よりも画像を活用する方が伝わりやすい時があります。

またテキストばかりだと、ユーザーが疲れて離脱する可能性が高くなるため、適度に画像などの装飾は必要です。

記事を書くことに慣れてきたら、記事の質を高めるために画像を利用してみましょう。

1.Canva

Canvaは、オンライン上で画像を作成・編集できるツールです。

無料プランでも十分なクオリティの画像を作成することが可能です。

初心者でも作成しやすいように、テンプレートも数多く準備されているため、手軽に画像を作ることができます。

僕は、アイキャッチ画像を作成するときによく利用しています。

たく

画像を活用し、より記事のクオリティを上げていきましょう!

2.O-DAN

O-DANは無料の写真素材をダウンロードできます。

写真の量も多く、クオリティがとても高いのが特徴です。

操作画面や実際のデータなどはPCのスクリーンショットを活用するケースがほとんどです。

アイキャッチやイメージ画像については、フリー素材のサイトの写真を利用する場合もあります。

良質な1記事に仕上げるために、画像が必要だと感じたなら利用してみてください!

文章作成を補助してくれる2つのツール

記事執筆のときに文章の作成を補助してくれるツールは、下記の2つです。

自分で入力した記事だと、誤字脱字に気づかない場合もあります。

ツールを活用することで、校正する時間を短縮できたり、記事の質をあげたりすることができます。

1.文賢

文賢 は、人の気持ちに寄り添えるように作られた文章作成アドバイスツールです。

主な機能は、下位の5つです。

  1. 読みやすさのチェック
  2. わかりやすさのチェック
  3. 不快語のチェック
  4. 日本語の誤用チェック
  5. 誤字・脱字のチェック

ブログを運営していて、たくさん記事を書くようになりましたが、本当に言葉遣いはあっているのかなど指摘してくれる人はほとんどいません。

文章力をつけるため、ユーザーにわかりやすい記事を作成するために、利用することを検討してみてください!

2.すいこう君

すいこう君は、文章の推敲を手助けしてくれるツールです。

無料で利用できるため、費用をかけたくないけど推敲や文章チェックを行いたい方におすすめです。

操作も簡単で、確認したい文章を貼り付けてチェックボタンを押すだけです。

チェックできる項目は、下記の9つです。

  1. 60文字以上の文
  2. 形式名詞の使用
  3. 同じ文末表現の連続
  4. ひとつの文で同じ言葉の使用
  5. ひとつの文で「の」を3回以上使用
  6. ひとつの文で「が、」を複数回使用
  7. 接続詞の使用
  8. 熟語動詞の使用
  9. 冗長な文末表現

僕はGoogleドキュメントからWordPressに入稿する前に、すいこう君で確認しています。

文章を書いた画面とは違う画面で文章を見ることで、間違いにも気がつきやすくなりました。

SNS運用におすすめのツール

SNSを運用するときのおすすめのツールは下記のツールです。

ブログは記事が読まれるまでに時間がかかるため、収益化まで時間がかかりやすいです。

ですがSNSと掛け合わせることで、期間を短くできる可能性も十分にあります。

SNS運用をしていない方は、この機会にアカウントを作成しておきましょう!

SocialDog

SocialDog はX(旧Twitter)の投稿を予約しておけるツールです。

またフォロー管理やアカウント分析もできるため、色々な活用方法があります。

ライトプランが月額1,280円で利用できますが、年間契約なら2ヶ月分ほどお得に利用できます。

ツールの必要性

ここまでブログを運営していく上でおすすめのツールを紹介してきました。

役立つツールを紹介してきたのも、ブログを運営し”稼ぐため”です。

良質なコンテンツを作成するために、補助の意味合いとしてツールを活用することを想定しています。

もし自分の体験談を発信したいだけで稼ぐことを考えていない方は、SNSやアメブロなどの利用を検討してみてください。

収益化するために、ツールを利用し作業効率をあげていきましょう!

5つのよくある質問

ここからは下記5つのよくある質問について解説していきます。

  1. 有料ツールは必ず利用した方がいい?
  2. 上位表示をするために役立つツールはある?
  3. 収益化のために必要なツールは?
  4. リライトするときに活用できるツールはある?
  5. スマホでも利用できる?

あらかじめ理解した上でツールを活用しましょう!

①有料ツールは必ず利用した方がいい?

結論、必ずしも利用しなくても問題はありません。

ですが当ブログでは、稼ぐことに焦点を当てたときにあった方が収益化できる可能性が高いと考え、活用をおすすめしています。

たとえばRank Trackerを利用しないと上位表示の対策などができず、収益化まで時間がかかる可能性が考えられます。

たく

ツールを導入したからといって、必ず収益化できるというわけでもありません。

運営方針や収益化までどのくらいの期間で達成したいかなどを考慮し、必要だと思うツールを利用してください。

②上位表示をするために役立つツールはある?

ツールを導入したから上位表示できるわけではありません。

ですが有料のツールの方が、上位表示させるための対策が優秀である可能性は高いです。

Rank Trackerのように細かい順位を確認できたり、文賢のように良質な文章を書いたりなどコンテンツの質を上げる施策がわかりやすいです。

たく

ツールを導入したからといって、必ず収益化できるというわけでもありません。

ただ無料でも優秀なツールはたくさんあるため、活用前にしっかり検討しましょう!

③収益化のために必要なツールは?

収益化するためには、上位表示させることが必要です。

そのため上位表示するための施策を行えるツールが必要だと考えます。

具体的には下記のツールは優先的に活用をする方がいいでしょう。

繰り返しになりますが、ツールを導入したからといって収益化できる訳ではありません。

ツールを活用し良質なコンテンツを提供することで収益化に近づいていきます。

良質なコンテンツを作ることが本質なので、改めて確認しておいてください。

④リライトするときに活用できるツールはある?

リライトは、記事の順位を上げるために行います。

そのため検索順位を把握しておくことやキーワード選定、ユーザーの悩みを把握する必要があります。

上記の内容を踏まえ、活用できるツールは下記の5つです。

またGoogleスプレッドシートなどで、公開日やリライトした日付をメモしておくこともおすすめです。

⑤スマホでも利用できる?

スマホでも利用でき、PCと連動しているツールもあります!

本記事で紹介したツールでも、下記のものがスマホでも利用できます。

うまく活用して作業時間を確保しましょう!

まとめ:ツールを活用しブログ運営を効率化させよう!

本記事では、ブログを運営していく上でおすすめのツールを解説しました。

収益をあげるためには、良質なコンテンツを提供する必要があります。

ブログ運営は長期戦になるため、うまくツールを活用しながら収益化を目指しましょう!

ぜひ本記事を参考にしていただければ幸いです。